空母いぶき97話ネタバレ・あらすじ「池谷が迫水を救助」

空母いぶき97話ネタバレ・あらすじ「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2019年3月25日発売のビックコミック掲載漫画『空母いぶき』最新話97話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回96話では、空母『いぶき』と駆逐艦4隻で、どう敵襲を乗り切るかという話でした。

秋津は、みごとに敵の攻撃を読み切り、空母『いぶき』を魚雷から守ってみせました。

残りの敵機をどうするのかも気になりますが、97話では、迫水&池谷戦です。

迫水のピンチに、池谷が驚きの判断をしますので、お楽しみに!

それでは早速、2019年3月25日発売のビックコミック掲載漫画『空母いぶき』最新話97話のネタバレ・あらすじ・考察などを最後までしっかりとご覧ください!

関連記事:空母いぶき最新刊11巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



前回の内容の振り返り

空母いぶき VS 魚雷

空母『いぶき』に魚雷が迫っています。

『いぶき』は、本体と駆逐艦4隻で、これに対処しなければなりません。

敵は6機。

左右の後方から、二手に分かれて攻撃してきています。

駆逐艦は、たちまち『いぶき』を守るために動き出しました。

やるべきことは2つです。

敵機を『いぶき』に近づけさせないことと、魚雷を撃ち落とすこと。

ところが、敵機に対応する必要はなくなってしまいました。

敵機は、魚雷を発射すると、すぐさま引いてしまったのです。

理由は定かではありませんが、これで魚雷を撃ち落とすことに専念できます。

 

魚雷の躱しかた

どうやって魚雷に対応しましょうか?

魚雷はまっすぐ空母『いぶき』へ迫ってきています。

駆逐艦には魚雷を撃ち落とすべく動いてもらうのは、当たり前として…。

問題は、『いぶき』本体です。

一番安全なのは、舵を切って魚雷を避けることでしょう。

が、秋津はそうすべきではない、といいます。

動くな。敵の攻撃を、これだけだと見切るわけにはいかない。

私の頭は、思考を止めるなと命じている。

敵はこちらのレーダー探知可能な高度で投弾した。

まるで、探知した我々に、全艦いっせいに対応しろと言っているようだ。

それが敵の狙いかもしれない。

これがすべてと思わないほうがいい。

 

新たな攻撃

秋津の考えが、正解でした。

この魚雷は、ただの囮。

本命は、前方からの12機だったのです。

もし、舵を切っていたら、この敵機に対応できないところでした。

危なかったですね。

しかし、まだまだピンチは続いています。

魚雷が1本だけ撃ち落とせずに残ってしまいました。

いや、撃ち落とそうと思えばできるのです。

駆逐艦『あまぎり』が撃てる位置にいます。

それでも撃たないのは、撃てば味方の駆逐艦『あたご』も被弾してしまうからです。

それでも、秋津は「撃て」と言います。

撃て。『あたご』に射て、という意味だ。

我が任務は、『あたご』を守ることではない。

 

駆逐艦『あたご』はどうなった?

駆逐艦『あまぎり』は、秋津の命に従いました。

見事、魚雷を撃ち落とすと同時に、駆逐艦『あたご』も被弾させてしまいます。

ただし、死人はでませんでした。

適切なダメージコントロールと応急処置のおかげで、沈没は避けられそうです。

『あまぎり』、よく撃った。それでこそ、『いぶき』護衛艦!

駆逐艦『あたご』の乗組員は、責めるどころか、称賛してみせます。

頼もしいですね!


スポンサーリンク



漫画『空母いぶき』最新話97話 ネタバレ・考察

迫水&池谷

空母『いぶき』が攻撃を受けています。

どうなるか、気になりますね。

ですが、今回は攻撃に出ている迫水&池谷の話です。

空母『いぶき』が敵の攻撃に対処している間、2人も大変なことになっていました。

 

迫水・アルバトロス隊

迫水率いる、アルバトロス隊。

池谷率いるスパロウ隊を守り切るのが、彼らの役目です。

敵の奇策で、混戦状態になる中、1機が犠牲になってしまいます。

待ってろ、必ず救出する!

迫水は、パラシュートで海に降りていく仲間に叫びながら、目の前の戦闘に集中します。

やられた仲間が気になります。

空母『いぶき』が攻撃を受けている、という情報も入ってきました。

それでも、迫水の任務は、池谷たちを守り切ることです。

よくぞ我々を欺いた。お前らは1機も逃がさん。

ガトリング砲で、眼前の敵を撃ち落とし、部下たちの気を引き締めさせます。

アルバトロス隊!眼前の敵を追って、任務を忘れるな。

我が隊の任は一つ。

スパロウ隊(攻撃隊)を、全力でカバーする!

 

池谷・スパロウ隊

攻撃を命じられた、池谷率いるスパロウ隊。

彼らもまた、味方を1機失ってしまいました。

迫水・アルバトロス隊も1機失っているので、

11ー2=9機

4機までなら想定内ではあるのですが、痛いですね…。

なんとか、広東に達せねば。

池谷は、グリップを握る手に力を入れます。

帰りの燃料を考えれば、与えられた時間は30分もない。

残っているミサイルは、短射程が2基。

海面50メートルまで降下して、広東へ向かう!

 

迫水が大ピンチ!

迫水が、危機です。

敵2機にロックオンされてしまいました。

フレアを吐きながら応戦していますが、苦しい状況です。

このままでは、やられてしまうでしょう。

幸い、池谷なら助けられる位置にいます。

が、この短射程ミサイルは、広東のために取っておいたものです。

今使ってしまって、本当にいいのでしょうか?

ガトリングで広東にダメージを与えることはできるでしょう。

ただし、超至近距離まで接近できたらの話です。

わが任は、アルバトロス隊を守ることではない。

広東に、決定的な打撃を与える任で、スパロウ隊を率いてきた。

任務遂行のためには、すべてを犠牲にする。

それを最も自覚しているのは、迫水、おまえだろう。

 

池谷が迫水をカバー!

池谷は、迫水を助けました。

広東のためにとっておいたミサイルを、ここで使ったのです。

池谷は、国を守ることとは、他人の捨てたゴミを拾うことと同じだと思っています。

自分が捨てたわけではありません。

それでも拾うのは、次に使う者の気持ちを考えてのことです。

そして、それは1人ではできません。

大義を成すには、人間同士の、信頼がなにより大事です。

信頼を損なって、国はなかろう。国を損なって、国防はない!

池谷は、迫水の無事を確認して、再び空母『広東』へ向かいます。

ガトリング砲のみを積んで…。

関連記事:空母いぶき98話ネタバレ・あらすじ「池谷が広東に接近」

 

97話の感想

池谷は、迫水を見捨てませんでしたね。

秋津とは全く逆の判断です。

信頼なくして、国は守れない。

そう言われると、納得してしまうのですが…。

どちらが正しいのでしょう?


スポンサーリンク



漫画『空母いぶき』最新話97話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『空母いぶき』最新刊を今すぐ無料で読める裏技はある?

空母いぶき97話ネタバレ・あらすじ「」

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画『空母いぶき』最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

また、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH31年3月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

空母いぶき ネタバレ 97話 まとめ

2019年3月25日発売のビックコミック掲載漫画『空母いぶき』最新話97話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介してきましたが、みなさんいかがでしたか?

今回は、池谷&迫水に焦点が当てられていましたね。

混戦状態の中、池谷は、任務に影響を及ぼすにも関わらず、迫水をピンチから救いました。

これにより、池谷は空母『広東』に超至近距離まで接近しなければならなくなりましたが、大丈夫でしょうか?

次回、池谷の接近を受けて、『広東』がどんな行動に出るのかが鍵を握りそうですね。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

空母いぶき95話ネタバレ・あらすじ「いぶきに魚雷が接近」

空母いぶき95話ネタバレ・あらすじ「いぶきに魚雷が接近」

空母いぶき92話ネタバレ・あらすじ「前衛隊が危機に」

空母いぶき92話ネタバレ・あらすじ「広東との決戦開始」

空母いぶき 全巻無料 zip rar ダウンロード

空母いぶき全巻無料のzip・rarダウンロード以外の読む方法

空母いぶき96話ネタバレ・あらすじ

空母いぶき96話ネタバレ・あらすじ「あまぎりがあたごを射つ」

空母いぶき ネタバレ 91

空母いぶき91話ネタバレ・あらすじ「広東の陣形」

空母いぶき ネタバレ 94

空母いぶき94話ネタバレ・あらすじ「いぶきを狙う攻撃部隊」