アオアシネタバレ・あらすじ169話「葦人が覚醒」

アオアシ ネタバレ 169
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年3月11日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新169話のネタバレ・あらすじ・考察について紹介していきます。

桐木は試合が始まる前から仲間たちにレッテルを貼り、切り捨てていたとに気づき反省をした。

そんな桐木に大友はパスを通した。

桐木は走り込んでくるゴール前の遊馬へパスを送った。

また強く出過ぎてしまったと感じたVANSのDF・キーパー・遊馬であったがボールはゴール前でバックスピンし遊馬の足元へと吸い込まれた。

そして遊馬は、渾身の力でゴールを決めたのであった。

喜ぶ遊馬、そして松永やオジェックたちは桐木の元へ駆け寄り喜びを爆発させたのであった。

そこで今回は、2019年3月11日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新169話のネタバレ・あらすじ・考察について最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:アオアシ最新刊16巻発売日いつ?単行本値段はいくら?


スポンサーリンク



前回の内容の振り返り

葦人に言われあたりを見回した桐木は、自分は何と戦っているのか、そう自分に問いかけていた。

エゴの形を変えることができるか…、福田監督は桐木をただじっとみつめていた。

それは大友の献身的なプレーを目の当たりにし、桐木がエゴの形を変えることを期待してのことだった。

東京VANSの宝生監督は大友が入ったことにより、桐木にボールが集まるようになったのに気づいていた。

しかし福田監督が、桐木の何に期待をしているのかが掴めていなかった。

視界を見守る栗林はエスペリオンが大友を投入したことで、桐木に最後にどう動いてもらいたいか全員が思い出せていると話す。

大友のパスに半歩分足りなかった遊馬だったが、次は利き足で撃てるように頑張ると桐木に伝えた。

そんな遊馬の言葉に、桐木は遊馬の利き足さえ知らなかった事に気が付いたのだった。

そして自分は仲間を、試合をする前から切り捨てていたのかと、愕然とした。

そんな中で葦人たちは全員、自分たちが何をするべきなのかがわかっていた。

大友が入ったおかげで、全員が自分の役割をしっかりと思い出すことができていたのだ。

必死でボールを取りに行き、自分にボールを回そうと走りまわる仲間を見つめる桐木。

今日のメンバーは、“Aの控え”のメンバーだった。

だから桐木は、“できないメンバー”だと決めつけてしまっていた。

そんなレッテルを見ただけで判断してしまい、それだけで切り捨ててしまっていたのだ。

大友がセンターサークルまで出て来てボールを取り、桐木へとパスを出す。

ボールを持った桐木に、相手チームが二人がかかりで迫ってくる。

桐木を見つめる福田はここで変われ、桐木!と期待の言葉をかける。

そして桐木は2人に囲まれながらも、遊馬に向かってパスを繰り出した。

ボールの軌道は絶妙だったがボールの勢いは強く、今までと同じで追いつけるかどうかギリギリ。

それでも遊馬はボールに追いつこうと、必死に走り続けた。

地面についたボールは、そのまま逆方向へと回転した。

全員が驚きの表情を浮かべ、ボールが遊馬の右足に嵌り込んだ。

そして、そのまま渾身のシュートを繰り出した!!

ボールは、真っ直ぐとゴールに吸い込まれていき、歓声が沸き上がった。

桐木の目に笑顔で手を挙げる栗林の姿が入り込んできた。

そして、仲間たちが桐木に駆け寄って歓喜したのだった。

後半36分、得点者は遊馬、アシストは桐木。

ついに念願の1点を取ることに成功した葦人たちだった…。


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新169話 ネタバレ・考察

 

桐木の謝罪

桐木のアシストによって遊馬がゴールを放ち、やっと後半40分で先制点を取ることができたのであった。

そして、アシストをした桐木もゴールを決めた遊馬も皆に称賛されたのであった。

そしてちょっと得意げな表情の遊馬に、調子に乗るなと言わんばかりの軽い腹パンをお見舞いした桐木。

そんな桐木に大友は、もう1点いきましょうと声をかけた。

そして、ポジションへ戻ろうとする1年たちを呼び止め桐木は今までのことを詫びたのであった。

大友、富樫、朝利、竹島、ま、続けて頼む。

そんな桐木の豹変ぶりに、1年は驚いてしまったのであった。

 

栗林が気づいた葦人の企み

「さてと、帰るかな」と、チームの勝利を確信した栗林は見るものは見たと満足をして帰ろうとしていた。

しかし、その時でした。

目に入った葦人の表情から、葦人の企みを読み取った栗林は立ち止まり笑みを浮かべたのだった。

あいつ…行く気だぜ。相手の攻撃を読み切って自分の守備範囲ギリギリに出てきてやがる。

そう葦人は東京VANSの小梅気を読み切って、守備は二をギリギリのポジション手前に変更をしていたのだ。

同じ1年である大友や遊馬たちの活躍に、葦人は触発されていたのだ。

みんなすげえ。今日の試合は最高やった…。俺も、今日はまだイケるぜとつぶやく葦人。

伊達コーチは、葦人を心の中で応援していました。

行け!青井。自分より強い奴らを倒す。このプレミアリーグの醍醐味が急速にお前
を成長させてるなら、止まるな衝動のまま行ってみろと…。

そしてまた、東京VANSのボールを大友が奪い、桐木へと回す。

残り時間が少ない中で、ボールキープするのではなく、今日の攻め方をモノにするべくもう1点取りに行こうと桐木は考えていました。

そして遊馬をフリーにするためにも、松永は身体を開いて敵のDFを惹きつけていました。

それが無理なら、桐木がミドルシュートという選択肢も残していた。

いずれにせよ速攻で勝負するしかないと、DFに阻まれる桐木と遊馬であったが、桐木は
遊馬へのパスに賭けようと考えていた。

そして次の瞬間、フリーの葦人が走り込むのが桐木の視界に入り桐木は迷わず葦人にパスをしたのであった。

 

葦人の覚醒!?

葦人にはグラウンドの動きが、次はどこにボールが行くのかが全て見えていたのです。

そして桐木が蹴ったボールに反応した葦人は、飛び出していたのです。

俺ならできる。

葦人はペナルティエリアのすぐ外から右足でシュートを決めたのだった。

攻守コンプリート…俺は行ける!

葦人は栗林にいつか言われた攻守コンプリートを、自分であればできると確信したのであった。

そして試合は終了し、エスペリオン2-0東京VANSという結果で幕を閉じたのであった…。

関連記事:アオアシネタバレ・あらすじ170話「阿久津が葦人に嫉妬」

 

169話の感想

進化し続ける葦人は、ディフェンダーとしてではなく新たな進化を見せてくれました。

ぼーるがどこにいくのかをよめるようになったことで、攻撃側としても進化を遂げてくれましたね!

守備を制する者は攻撃も制す、といった印象ですが攻守コンプリート選手としてこれからも活躍してくれそうですね。

次回からは新章突入ということですし、進化した葦人の活躍がとても楽しみですね。


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新169話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『アオアシ』最新刊を今すぐ無料で読める裏技はある?

アオアシ ネタバレ 155

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画『アオアシ』最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

また、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH31年3月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

アオアシ ネタバレ 169話 まとめ

今回は、2019年3月11日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新169話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

今回、見事な覚醒を見せてくれた葦人の今後の活躍がますます楽しみになるような展開でしたね!

しかし、シュートシーンの直前に入った花の図書館での勉強シーンが少し気になるところです。

夕焼けを見ながら無言の花から、ゴールシーンへの緩急の付け方に緊張感が増してしまいましたね。

とはいえ、サッカーにのめり込む葦人と花との進展も気になるところですね。

次号からは新章へ突入するということですし、そのあたりも描かれることでしょう。

となるとプレミアリーグはもう見れないのでしょうか?

もう少しレギュラーメンバーのいない現在の葦人たちのプレミアムリーグを見たいところですね。

また大宮戦は省いてレギュラーメンバーで、まずは船橋学園との試合で次は青森星蘭戦になるのでしょうか?

なんにしても葦人のさらなく活躍と進化にきたいしかありませんね!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アオアシネタバレ・あらすじ163話「」

アオアシネタバレ・あらすじ163話「ディフェンスの楽しさ」

アオアシネタバレ・あらすじ158話「」

アオアシネタバレ・あらすじ158話「エスペリオンユースの陣形」

アオアシ最終回の結末ネタバレ予想!

アオアシ最終回の結末ネタバレ予想「アシトが世界有数のプレイヤーに成長」

アオアシ ネタバレ・感想 157話

アオアシネタバレ・あらすじ157話「司令塔は桐木」

アオアシ 最新刊 16巻 発売日

アオアシ最新刊16巻発売日いつ?単行本値段はいくら?

アオアシ ネタバレ・感想 154話

アオアシネタバレ・あらすじ154話「富樫の覚悟」