キングダムネタバレ・あらすじ592話「趙峩龍を討つ人物」

キングダムネタバレ・あらすじ592話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年3月7日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新592話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、飛信隊が見せた突破力には、趙峩龍も想像をはるかに超えたようでした。

趙峩龍は自慢の隔砂陣を駆使し、飛信隊の勢いを止めようと作戦に出ますが、ここで河了貂の作戦通り信が飛び出し、さらに勢いを増した飛信隊はこのまま隔砂陣を突破してしまう勢いです!

鉄壁の守りと言われる趙峩龍の隔砂陣を見事突破してしまいそうな飛信隊ですが、このまま河了貂の作戦通り事が進むでしょうか?

ここから趙峩龍のさらなる精鋭部隊が登場し、足止めを喰らうピンチの可能性もありえますが…。

今回、馬南慈の首を取ると言った亜光綿の行動も気になりますが、飛信隊の勢いが止まらない事に期待したいですね!

それでは、2019年3月7日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新592話のネタバレ・あらすじ・考察など最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:キングダム最新刊53巻の発売日&ネタバレ解説


スポンサーリンク



前回の内容の振り返り

飛信隊が趙峩龍軍に集中できているのは、馬南慈軍と岳嬰軍は亜光軍が引き受けようと段茶が言った為、やはり亜光軍と玉鳳隊のおかげでした。

番陽も尭雲軍は玉鳳が止めると言ったのですが、王賁不在で瀕死の状態とも言える玉鳳隊に不安を抱いていた河了貂。

しかし、番陽の意志は固く、死力を尽くして足止めする。だからかならず趙峩龍をと言い、河了貂もこの言葉を信じるしかなかったのです。

その玉鳳隊は、堯雲軍を相手に奮闘しており、番陽も矢が刺さっても後退しようとはしませんでしたが、そこへ尭雲の精鋭兵団が登場します。

あの王賁を追い詰め、宮康の命を奪った精鋭団ですが、さっさと玉鳳の残党を皆殺しにして、飛信隊に横撃をかけるぞと一人が叫ぶと、番陽もひるむな!この場を死守せよ!と声をあげます。

一人も飛信隊には行かせるな!と番陽が叫ぶ一方、気付いた兵が大方戻り、兵力が充実した馬南慈軍が出陣しようとしていますが、それを見た赤穂郡もまた進みだします。

段茶は一歩も退くでないぞ!今日の戦いに後退はない!後退はすなわち敗北と心得よ!と大声で呼びかけます。

そんな中、黙っていた亜光綿はなぜか一人馬を前へ走らせ、不思議に思った段茶が尋ねると馬南慈の首を狙いに行くと答えます。

あわよくばとニヤリと余裕を見せる亜光綿ですが、本当は単にぶつかり合いをしても馬南慈には勝てないと気付いているようです。

だからこそ、誰かが命がけでかき乱す必要があると感じているようで、その役を自ら買って出ようと詳しい説明もせずに前へ飛び出したようです。

一方、順調に攻めている飛信隊ですが、仲間から今じゃないのか?と聞かれ「まだだ」と河了貂が止めています。

河了貂は、趙峩龍の守りがこんなものではないはずと読んでいるようで、その予想通りに趙峩龍は第三防陣の”土雀”を入れて”隔砂陣”を敷け。入って来ている飛信隊全部隊の脚を止めると指示を出していました。

自信満々の様子の趙峩龍はこれで飛信隊の刃は止まると言い、戦は”流れ”だ。”流れ”が変わるぞ、飛信隊と言った言葉の通り、飛信隊の勢いがピタッと落ちます。

指示を出していた河了貂も気付いているようで、今こそ本命が前へ出るタイミングだと抜くに決まっている。だってあいつは三大天や六将らと並ぶ、いやそれ以上を追い抜く大将軍になる男だから!と言います。

雄叫びの中、次々に敵がなぎ倒していくのは、鉄壁の守りを突破していく信の姿です。

信の勢いに引かれるように勢いを増す飛信隊に、さすがの趙峩龍も驚きを隠せません。

河了貂は信に向かってそのままみんなを率いてぶち抜け、信!この流れのまま趙峩龍を討て!と叫びます。

勢いを取り戻した飛信隊ですが、少し離れたところでは松左が俺達も行くぞ、立てるか?と仲間に声をかけています。

戦えそうな仲間を連れ、飛信隊に合流しようとしていますが、少し先に今にもやられてしまいそうな小隊が目に留まります。

近くにいた仲間にあれは…もう助けられませんよと言われた松左は分かっていると返事をしますが、あれは…安丁のところだ。干斗ら新人がいるところか…との言葉にハッとする松左。

『助からないと思うところは最初から助けに行かないで』と言った軍師・河了貂の言葉が頭をよぎりますが、同時に干斗が松左さん、俺…。本っ当に飛信隊に入って良かったと笑顔を見せていたことを思い出します。

歯を食いしばる松左はすまん、10人ばかしついて来てくれ。他は先に行ってろと小隊へ向かって走り出します。

 

感想

松左に死亡フラグが…?!

理屈抜きで感情で動いてしまうあたり、松左らしいな…とも思いますが、ここで討たれてしまわない事を願うばかり!

それにしても、信を筆頭に飛信隊の勢いが凄すぎて、圧倒されますね。

信がこのまま趙峩龍を討ち取ってくれる事を期待したいですね!


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新592話 ネタバレ・考察

信が突破した隔砂陣とは?

隔砂陣は、趙峩龍の直属の部隊で”土雀”を使用した作戦ですが、最強の盾とも言われる趙峩龍の守りを突破した事になります。

攻めの尭雲、守りの趙峩龍に飛信隊の勢いも止まってしまうのかと思いましたが、河了貂の読み通りに進んだようです。

飛信隊の猛攻で、趙峩龍最大と言える作戦を出させるまで本命の信を投入せず、趙峩龍が作戦を発動してから信を筆頭に一気に破るという河了貂の作戦。

一瞬、飛信隊の勢いが弱まった時にはハラハラしてしまいましたが、信をこのタイミングで投入したおかげで、勢いを保ったまま隔砂陣を突破することができそうです!

そのまま一気に趙峩龍本陣に迫りそうな勢いの飛信隊ですが、さすがの趙峩龍も奥の手となる作戦を残していそうですよね。

尭雲が”雷雲”という直下の部隊を持っているように、趙峩龍を直接守る部隊の存在が予想されます。

”土雀”の中でも選りすぐりの兵士が、あの「十槍」のように精鋭部隊として存在していそうです。

この精鋭部隊の存在があの王賁も苦しめる展開となっていましたが、信もここで足止めを喰らってしまう可能性が出てくるのでしょうか…。

現状での頼りは信だけですが、この勢いが止まってしまうと信が敵に囲まれ大ピンチになる展開も予想できます。

 

趙峩龍を討つ人物は?

趙峩龍をこのまま信が討ち取って欲しい!と思う一方、羌瘣が趙峩龍の首を取りに行くのかも、という可能性も考えられます。

信が隔砂陣を一気に突破してしまいそうですが、ここまでは趙峩龍も想定内としている可能性も高いですよね。

そこで趙峩龍は、信が率いているこの飛信隊が最大の実力だと勘違いしてしまいそうですが、信が歯止めを食う中で羌瘣が討ち取りに来る展開もありえそうです。

羌瘣はここまで信の後ろに控えているようですし、信と一緒に最前線に出てきていないようですから、羌瘣が実は河了貂の『隠し玉』として控えているのかもしれません。

河了貂の作戦はまだ全貌が明らかにはなっていませんが、ハラハラする展開の中でこうやっていろんなパターンを予想していくのも楽しいですよね!

 

干斗と松左の運命は…?

河了貂に、後方の支援を頼まれていた松左ですが、河了貂には「助からないところには初めから助けに行かないで」と念を押されていました。

…が、今回今にもやられてしまいそうな干斗達を放っておく事が出来ず、助けに向かう決意をし10人ほどついて来いと言って向かってしまいました。

軍師である河了貂の指示を無視してしまう事になりますが、それほど干斗への感情を捨てられなかった結果だと言えます。

河了貂が「助からないところは…」と言った大きな理由として、そこへ助けに行くリスクを考えて考慮して欲しいという気持ちがあったと思いますが、それを無視した松左らは干斗を無事に助ける事が出来るでしょうか。

場合によっては、この松左の勝手な行動のせいで飛信隊に何等かの犠牲が生じる可能性もありますが…。

現に、飛信隊を護ろうと左右で玉鳳隊と亜光軍が尭雲軍・馬南慈軍を足止めすることに奮闘しています。

一方で、亜光綿はこれだけでは分が悪い、単なるぶつかり合いでは勝ち目がないと考えているようで、自ら命を賭けてかき乱すため一人飛び出しました。

あわよくば馬南慈の首を取ると言っていましたが、どのようにして馬南慈に近付き首を取ろうとするのか見物ですよね。

飛信隊の進撃ももちろんですが、左の亜光軍から展開が変わってくる可能性も見えてきました。

関連記事:キングダムネタバレ・あらすじ593話「趙峩龍の本陣の守備状況」


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新592話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『キングダム』最新刊を今すぐ無料で読める裏技はある?

キングダム 最新 582話

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画『キングダム』最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

また、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH31年3月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

キングダム ネタバレ 592話 まとめ

ここまで2019年3月7日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新592話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回のエピソードで、多くの読者が気になっているのが新人の干斗達を見捨てられなかった松左の事ではないでしょうか。

10名ほどを引き連れて、干斗らの隊に向かった松左ですが、河了貂の指示を結果的に無視してしまった事で、「死亡フラグでは?!」と感じてしまいますよね‥‥。

生き残れるかどうか以前に、飛信隊の要の1人でもある松左が大ダメージを喰らうと、その分飛信隊にも大きな損失となります。

勝敗にも大きく関わってきてしまいそうですが、干斗が助かることで予想しなかった新しい展開にも期待できるかもしれません。

今回、松左が無事に救助ができるのか、そして信の怒涛の攻めがこのまま趙峩龍まで届くのか、楽しみです!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キングダム 最新 586話

キングダムネタバレ・あらすじ586話「関常を庇う王賁」

王翦と王賁の関係

キングダムネタバレ・あらすじ577話「王翦と王賁の確執」

キングダム ネタバレ 574

キングダムネタバレ・あらすじ574話「犬戒が仲間入り」

キングダム ネタバレ 588話

キングダムネタバレ・あらすじ588話「王賁の復帰の可能性」

キングダム 最新 580話

キングダムネタバレ・あらすじ580話「趙軍に勝利」

漫画村以外でキングダム1巻が読めるアプリをご紹介