アオアシネタバレ・あらすじ165話「大友がAチーム戦に初参加」

アオアシネタバレ・あらすじ165話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年2月4日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新165話のネタバレ・あらすじ・考察について紹介していきます。

葦人がパスカットしたボールをカウンターでオジェックへパスをした。

そして、オジェックから桐木へとボールが渡たったのだった。

しかし辰巳は、ハーフタイム中に桐生がパスをしないことを共有していたのだ。

だからこそVANSにのDFは無理にボールを取りに行かず、侵攻を遅らせるだけでいいと指示を受けていたのだった。

桐木はこの試合は自分のための試合であると考えていた。

だからこそ、他のFWに合わせたパスをするのは自分のレベルが下ると考えていたのだった。

ハーフタイム中に栗林が桐木のプレーにダメ出しをしていると、そこへ福田監督もやってきたのだった。

監督は桐木が試合中、無理やりドリブルで抜いていくスタイルを貫くのか、周りに合わせパスを送るのかを見極めていた。

そして、最悪の場合は桐木を後退させようと考えていたのであった。

そこで今回は、2019年2月4日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新165話のネタバレ・あらすじ・考察について最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:アオアシ最新刊15巻発売日いつ?表紙画像付きで解説


スポンサーリンク



前回の内容の振り返り

福田監督の言うボールを奪うポイントが見えたことで、以外のポイントも見え始めた葦人。

そのままボールを奪いに行くことで、辰巳へのパスをカットしたのだった。

守りのサッカーの意味を知り、さらに楽しさを見出した葦人は楽しくて仕方ないと言った様子だった。

再び辰巳へのパスをカットした葦人は、カウンター攻撃に転じオジーへとパスを送り、オジーはそのまま桐木へとパスをつないだ。

一気にゴール前へ駆け上がっていく桐木であったが、辰巳たちVANSは前半から桐木が味方にパスをしないことを見抜いていた。

だからこそ桐木の前に立ちはだかるDFも、無理にボールを奪いにいくことはなかった。

その間に遊馬が、桐木にパスを呼びかけるも無視し強引にドリブルで突破し攻め上がろうとするが、うまくいくはずもなくボールは奪われてしまった。

思わず桐木の口からくそーと声が漏れ、自分の姿を見つめる福田監督の姿が視界に入り込んできたのだった。

この日の試合を桐木は、自分のための試合だと考えていました。

自分が今ここでいる最中であっても、栗林は世界を相手に試合を繰り広げているのだ。

桐木の基準は常に日本代表という上であるからこそ、他のチームメイトたちのレベルまで自分のプレーを落としてサッカーをするということはできないと考えていた。

そんな桐木がハーフタイムとなり、1人顔を洗っていると栗林が現れ話しかけてきたのだった。

そして遊馬たちに前半でパスを入れたのだが反応できなかった。

そのことで、メンバーに見切りをつけてしまったことを栗林は指摘した。

しかし桐木は自分の考えをズバズバ見抜くということは、自分の気持ちがわかるということではないかと言い、自分は栗林とプレースタイルが似ているのだと反論した。

栗林は、立場も昔から一緒だったと同意はした。

しかし、栗林とは違い桐木はずっとナンバー2と呼ばれてきた苦い経験があったのだった。

だからこそ、チームのレベルに合わせパスをした瞬間から自分は死ぬのだと考えていた。

だからドリブルで抜くのだと言う桐木は、栗林ならこの気持ちがわかるはずだと主張をした。

だが栗林の答えは、自分は自身だけではなくチームも勝たせてきたのだと反論をする。

そんな話をしていると福田監督がやってきて、気持ちがあるのはわかるが、栗林の話を聞いてどうするのかと…問うたのだった。

場面は変わり、グラウンドでは尚も桐木がボールを持ち奮闘をしていた。

チームメンバーは、桐木にパスを呼び掛けていたが、桐木の頭の中には様々な考えが浮かんでいた。

日本代表をの逃したことや自分よりも下であると考えていたものが選ばれてしまったこと。

そして、栗林の言った”チームも勝たせてきた”という言葉だった。

ベンチでは福田監督が桐木の答え次第では、交代も辞さないと望コーチに伝えていた。

そんな桐木に残された選択肢は、3つ。

  • パスを出すことなくドリブルで強引にでも抜くこと。
  • チームのレベルに合わせたパスを送ること。
  • 自分のスタイルを貫き、誰も取れないようなレベルのパスを出すこと。

桐木の出す選択とはいったい…?


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新165話 ネタバレ・考察

 

桐木はこのチームには合わない?

福田監督はフォワードである桐木を交代させるかどうか見極めていました。

桐木に残された選択肢は3つ。

  • このままドリブルで抜く
  • チームのレベルに合わせパスの精度を落とす
  • 自分を貫き、レベルの高いパスを出し続ける

この3つのうち桐木が最悪の選択をしてしまったら、俺の采配ミスだといい桐木を見つめる福田監督。

桐木は、逆サイドの遊馬へロングパスを送る。

しかし遊馬はパスに間に合わずサイドラインを割ってしまい、またパスミスとなってしまった。

しかし、桐木は曲げなかった。

俺は下げないぜ。この基準のパスを出し続ける。俺は突き通す。

観客からは、ため息が漏れだしていた。

杏里たちは、桐木のせいで葦人ら後陣際立ったプレイが台無しだという声が上がっていた。

桐木のサッカーはレベルが高いのは分かるが、このチームに合わないのではないか?という声が大半であった。

 

最悪の選択を逃れた桐木!

そんな杏里たちの隣で観ていた栗林は、安堵のため息をついていた。

そして、桐木が味方を切り捨てるのを止めてよかったとつぶやいたのであった。

ベンチでは福田監督も安堵し、桐木がレベルを下げなかったことを称賛していた。

弁禅は、パスが味方に通らなければ意味がないのではないかと福田監督に訊ねた。

桐木がレベルを下げてしまうということは、プロを目指している仲間のためにもならないのだ。

だからこそ自分のレベルに合わせてもらって喜ぶ選手は、少なくともうちには1人もいないと答えていました。

そして、選手たちが桐木がやりたいことに気づくことを信じたのであった。

 

大友の投入!

だがこのままでは勝てないと言う弁禅。

桐木は、VANSとエスペリオン共に選手交代させようとしていることに気づきました。

そして悩む福田監督に桐木の意図を繋ぐFWとして、望コーチが提案した選手。

それは、まさかの36番大友であった。

そんな中でガチガチに緊張した大友が投入されたことで、選手たちはなぜ大友が選ばれたのか分からず騒然としていたのだった。

選ばれた当の本人である大友もなんで?俺なんだ、と首を傾げていた。

桐木も他のメンバーも、観客も皆が首を傾げている中で1人だけはしゃぐ男が…。

そう葦人だけは大友の投入を喜び、一人はしゃいでいたのであった。

大友、よく来た。

最高やあ、今日の試合は、みんなで勝つぞ。

がちがちに緊張しきり震える大友に、葦人はエールを送っていたのであった。

関連記事:アオアシネタバレ・あらすじ166話「大友の試合での役割」

 

165話の感想

大友まさかのAチーム戦デビューということですが、大友がどんな風に桐木と他の10人を繋ぐ役目を担ってくれるのでしょうか。

具体的には何をするのかはわかりませんが、桐木の理想とするプレーを大友なら理解できるということなのでしょうか?

また、地味に気になってしまうのがVANSの交代ですよね。

宝生監督が動き出したわけですが、DF陣の嵌めて奪う作戦に気づいたということなのでしょうか?

なにはともあれ、大友の緊張を解くのが先かもしれませんね(笑)


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新165話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『アオアシ』最新刊を今すぐ無料で読める裏技はある?

アオアシ ネタバレ 155

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画『アオアシ』最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

また、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH31年2月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

アオアシ ネタバレ 165話 まとめ

今回は、2019年2月4日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新165話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

自分のプレースタイルを崩すことなく貫いた桐木の選択は、最悪ではなくむしろ最高の選択であったようですね。

確かに全員がプロを目指しているのであれば、レベルを落としても意味がありませんよね。

だからこそ高い水準のプレーに慣れることで、全体的に精度が上がるということなんですね!

とはいえ繋ぎに選ばれた大友の登場には驚きでした。

緊張でガッチガチな大友ですが、大友ならば桐木の高い水準のパスに反応できるということなんでしょうか?

葦人も大友の投入にはしゃいでいるようでしたが、大友の実力を信じての歓迎?

それとも同期である1年が、また投入で嬉しいだけなのでしょうか?

またVANSも選手交代をしてくるようですが、どんな動きをしてくるのか見逃せませんね。

なにはともあれ、投入の決まった大友の緊張が解れないことには、この試合どうなってしまうのかわからないですね!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アオアシネタバレ・あらすじ162話「」

アオアシネタバレ・あらすじ162話「葦人が守備から得るもの」

アオアシ ネタバレ 170

アオアシネタバレ・あらすじ170話「阿久津が葦人に嫉妬」

アオアシ ネタバレ 168話

アオアシネタバレ・あらすじ168話「遊馬が先制点を獲得」

アオアシ ネタバレ・感想 155話

アオアシネタバレ・あらすじ155話「富樫の福田監督への恩義」

アオアシ 最新刊 15巻 発売日

アオアシ最新刊15巻発売日いつ?表紙画像付きで解説

アオアシ ネタバレ・あらすじ 最新159話

アオアシネタバレ・あらすじ159話「酒井のシュートの影響」