七つの大罪ネタバレ・あらすじ297話「太陽の恩寵の力」

七つの大罪ネタバレ・あらすじ297話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年1月23日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新297話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回296話では、戒禁が吸い込まれいよいよメリオダスの繭から魔神王が復活となりそうな展開でしたが…。

マーリンの咄嗟の判断で、繭の時間を止める呪文を使い、魔神王の復活を遅れさせようという作戦に!

とはいえ、感情をもったまま現世に戻ってきたはずのメリオダスの様子も気になりますし、いよいよ復活かと思っていただけにヤキモキしてしまいました。

それでも、女神族は諦めるわけにいかないので、リュドシエルもマーリンの時間稼ぎを手伝う事になっていました。

吹き飛ばされたエスカノールはマエルによって助けられましたが、今回キャメロットに到着したマエルやキングの攻撃も本格化しそうです!

それでは、2019年1月23日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新297話のネタバレ・あらすじ・考察など最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:七つの大罪最新刊34巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



前回の内容の振り返り

原初の魔神が新たなる魔神王の誕生と声を上げ、共鳴した戒禁たちは集結して行く様子に不敵に笑って見せるゼルドリス。

皆がこの展開に諦めモードになっていますが、マーリンだけが諦めるのは早急と呪文を唱えだします。

原初の魔神はマーリンの行動に気付き、繭の時間を停止させるつもりかとゼルドリスと共にマーリンを止めようとしますが、エスカノールとキングが防御します。

エスカノールとキングに時間をくれと頼んでいますが、リュドシエルはもう終わりと諦めたような口ぶりです。

マーリンの呪文に時間停止をも操るとはと驚きつつ、それ以前に殺されてしまうだろうと予想し、メリオダスが魔神王として目覚めれば敗北が確定すると抗う手段がない事を嘆きます。

ヘンドリクセンはそんな弱気でどうするというと、三千年前も女神族は人間を励まし導いたと教えられてきたと話すリュドシエル。

ヘンドリクセンは、何としてもギルサンダーとマーガレットを救わなければいけなかったと贖罪が果たされなかったことを悔み、リュドシエルは自分に心酔するものがまだいると有頂天になっていたと話します。

力尽きるように座り込んだヘンドリクセンは今もあなたを尊敬し崇拝していますと微笑みますが、騙されんと顔を背けるリュドシエル。

懸命に人間を勝利に導こうとしてくれた、と話しますが、ギルやマーガレットへの仕打ちには絶望した、と続け、ドルイドにとって女神族は教義そのものであることを話すヘンドリクセンに、正直に言い過ぎだとリュドシエルがツッコミます。

だからあなたの事がもっと好きになったと笑うヘンドリクセンに、私にそういう趣味はないと返すリュドシエル。

自分もそんな気はないと言うヘンドリクセンは、自分を器として使って欲しいといい一人の友としてお願いと言い、覚悟しろといったリュドシエルは健やかなれとヘンドリクセンを回復させます。

ヘンドリクセンは驚き、お前ごときでは出せる力もだせんと、昔を思い出しながら死ぬなよ、ヘンドリクセンと付け加えます。

一報、エスカノールと遠隔で戦うキングですが、原初の魔神によって吹き飛ばされてしまうエスカノール。

そこにリュドシエルはさっさとしろと足止めを手伝いに来て、吹き飛ばされたエスカノールは自分には誰かを護るなんておこがましいにもほどがあったと泣いています。

自分の命、「太陽」を引き換えにしても良いから、誰でもいいからマーリンを救って、と祈るエスカノールにまさかこんな形で再会しようとはと声をかけたのはマエル!

 

感想

待ってました!四大天使最強のマエル!

「太陽」を引き換えに…とエスカノールは祈っていましたが、これは「太陽」がマエルに戻ったのでしょうか。

ピンチとも思われましたが、ここでマエルそしてキングが到着となるとますます熱い展開になりそうです!


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』最新297話 ネタバレ・考察

原初の魔神に勝てない?!

エスカノールは、マーリンが呪文を発動させるまで原初の魔神と戦っていましたが、始めはなんとかやり合えていたものの、段々一方的な攻撃を受けるだけに…。

原初の魔神は、過去に魔神王にすら歯向かったという強さと自信を誇る最強の魔神ですから、納得の展開です。

十戒を超える最上位魔神・チャンドラーとキューザックが合体しているわけですし、等級も30万を超えていると予想できます。

例えエスカノールが万全の状態であっても厳しい展開になっていたはずです。

おまけに、ゼルドリスとの戦いで正午をスギ「ザ・ワン」という最強の一分間ももう使えない状態です。

「ザ・ワン」が使えればまだ相手にもなったかもしれませんが、正午を回ってエスカノールの強さは減退するばかりです。

また、マーリンをみんなで庇いながら時間を止めようと頑張っていますが、メリオダスの復活は止められそうもありません。

そもそも感情を持ったままのはずのメリオダスが、戒禁たちを取り込んでどんな魔神王になってしまうのか、気になりますね。

 

マエルが窮地を救う!

原初の魔神の一撃で、吹き飛ばされ涙を流すエスカノールの姿は痛々しい感じでしたよね。

傷だらけの身体に、ヒョロヒョロとした見た目になってしまい、ついに神斧リッタにも傷が入ってしまいました。

こうなるともはや「戦闘不能」とも思えますし、その証拠に地面に落下するも受け身を取ることも出来ずただ死を待つのみに見えました。

無念の涙を流すエスカノールでしたが、そのピンチを救ったのが四大天使最強と言われているマエル!

遠くに吹き飛ばされてしまったエスカノールを見事にキャッチしたマエルは、エスカノールと同じく恩寵「太陽」の持ち主とあって、次回のタイトルは『太陽の救済』になっていました。

エスカノールが復活できるかわかりませんが、マエルの登場でこの聖戦も大きく展開が変わりそうです。

新旧「太陽」の恩寵を受ける二人ですが、今後の可能性としてエスカノールとマエルが融合する展開もありえます。

人に乗り移ることを得意とする女神族らしく、エスカノールと融合するのではないでしょうか。

 

「太陽」の真の力とは…

マエルの登場がキッカケとなり、恩寵「太陽」が真の力を発揮させる可能性が高そうですが、単に闘級が上がるだけとも考えられません。

しかし、ここで覚醒?を果たしても「ザ・ワン」状態を超える力を出してくれるのか気になります。

マエルは過去に四大天使最強と呼ばれていますし、強引に正午状態にするなどとんでもないチート級の能力が飛び出てくるかもしれないですね。

今回のダメージで、神斧リッタが破壊されましたが、「ザ・ワン」状態のエスカノールはただの手刀「聖剣エスカノール」も扱えていましたし、武器に関しては心配無さそうですね。

関連記事:七つの大罪ネタバレ・あらすじ298話「マエルとゼルドリスが戦闘開始」


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』最新297話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『七つの大罪 』最新刊を今すぐ無料で読める裏技はある?

七つの大罪 ネタバレ 283

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画『七つの大罪 』最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

また、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH31年1月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

七つの大罪 ネタバレ 297話 まとめ

ここまで2019年1月23日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新297話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、メリオダスの繭から遂に魔神王が復活するのか?!というところで、マーリンが繭の時間を止める呪文を唱えました。

そんな事はさせまいと、無慈悲にも呪文を詠唱している最中のマーリンに攻撃をする原初の魔神とゼルドリス…。

しかし、マーリンの時間を稼ごうとエスカノールとキングが立ちはだかります。

エスカノールは満身創痍状態で、原初の魔神の攻撃を受け遠くに吹き飛ばされてしまいますが、そのエスカノールを見事にキャッチしたマエル!

リュドシエルもマーリンを防御しようと参戦しましたが、今回、マエルの到着で聖戦の展開が一気に変わりそうですね!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七つの大罪 十戒 ゴウセル 闘級

七つの大罪の十戒メンバーのゴウセルの闘級・生い立ち

七つの大罪ネタバレ・あらすじ298話「マエルとゼルドリスが戦闘開始」

七つの大罪ネタバレ・あらすじ298話「マエルとゼルドリスが戦闘開始」

七つの大罪 最新 292話

七つの大罪ネタバレ・あらすじ292話「マーリンの魔法の詳細」

七つの大罪 十戒 メンバー 一覧 画像

七つの大罪の十戒メンバーの画像一覧

七つの大罪 最新 290話

七つの大罪ネタバレ・あらすじ290話「エスカノールが無力化」

キングダム 最新 289話

七つの大罪ネタバレ・あらすじ289話「無敵の権化が敗れる」