七つの大罪ネタバレ・あらすじ293話「マーリンの危機」

七つの大罪 最新 293話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年12月12日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新293話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介していきます。

前回、最上位魔神たちをマーリンが追い詰めたと思ったのですが、マエルの禁呪が解除となった事で、混乱が起こりそのわずかな時間で形勢逆転となりました。

チャンドラーとキューザックは、マーリンに立ち向かうために真の姿「最初の魔神」になり戦う事にしました。

この様子にマーリンも「勝機が無くなった」と嘆いていましたが、このままマーリンが敗れる展開になるでしょうか?

しかし一方では、煉獄で1000年という時間を生きたバンが復活!

きっととんでもない強さになっているはずのバンですが、今回マーリン達のいるキャメロットへ向かうと思いますが、果たしてマーリン達が倒されるまでに到着できるでしょうか?

それでは、2018年12月12日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新293話のネタバレ・あらすじ・考察など、最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:七つの大罪最新刊34巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



前回の内容の振り返り

292話では、精神世界でキューザックに拷問しているマーリンのシーンからスタートです。

「早く体に戻らないと、自分だけではなくゼルドリスもマーリンに倒されてしまう」と焦っているキューザックは、マーリンに「化け物」と言っています。

次の瞬間、マーリンとキューザックに頭痛がして、その隙をついて体に戻る事に成功したキューザック。

マーリンも戻り、エスカノールが心配していますが、「今のうちに神器を取りに行け」というマーリン。

ゴウセルの記憶改変が解けた事で、リュドシエルもマエルの事を思い出したようですが、その様子をみたエスカノールは「一体何が起こっている?」と不思議そうな表情です。

リュドシエルは、弟の仇と恨み、憎しみ復習の誓いをたて、殺そうとしていた十戒「慈愛」のエスタロッサがマエルだったという事実に苦しんでいます。

エスカノールは無事に神器を取り戻し、神器にチャージしていた太陽のおかげで元通りの身体になりました。

しかし、これによってゼルドリス・キューザック・チャンドラーも元の身体に戻ってしまいます。

3人の回復の速さに驚いているマーリンに、キューザックは「上位魔神族の回復力をみくびるな!」と叫びますが、まだ頭痛がしていて大声が頭に響いています。

一方、ギルサンダーはヘンドリクセンの献身的な手当で目を覚まし、苦しんでいるマーガレットを心配し「リュドシエルに何をしたんだ」とマーリンに尋ね、「原因はゴウセル」と言われます。

そして、マーリンによってマエルの記憶改変の説明がされ、リュドシエルは大きなショックを受けてはいますが、魔神族側は一切動揺していないようです。

「エスタロッサに感じていた違和感の正体がわかって、喉の遺物が取れたようだ」というキューザック。

また、エスタロッサの弟・ゼルドリスは、エスタロッサを兄と慕った事がなかったことから、「むしろ実の兄ではないとわかって清々しい気分だ」と話します。

二回戦に突入しようとするゼルドリスに、キューザックが「自分たちにここはお任せを」と言い、「リュドシエルは離脱となったが、エスカノールが復活し、マーリンの実力が底知れない」と話します。

「それなら、キューザックとチャンドラーだけで戦う理由がどこに?」と問うゼルドリスに、「七つの大罪には仲間がいる。ゼルドリスにはその仲間は攻めてきた時のために力を温存しておいてほしい」と返すキューザック。

「やむを得まい!」「これが使命だ…!」とキューザックとチャンドラーが互いに杖を交差させ、激しい光を放ち二人の身体は引き寄せられ一つになります。

ここで、自分たちが生まれた経緯を説明するキューザック。

『かつて魔神王は、魔界を統治するために一人の魔神を生み出した。』

『その者は“原初の魔神”と名付けられ、魔神王の腹心として力を与えられたが、罪深き“最初の魔神”は己の力に自惚れ、魔神王の座を狙って謀反を起こした。』

『魔神王に返り討ちにあった“原初の魔神”は重い罰として、肉体と精神を二つに分断され二人の王子を次の世代の魔神王候補に育てるために、それぞれの指南役として仕えることになった。』

そう語ったあと、キューザックは「ゼルドリス様…私は願っておりますよ」とゼルドリスに語り掛け、チャンドラーも「メリオダス坊ちゃん、必ず魔神王へおなりください」と最後の言葉を残しました。

そして、メリオダスと戒禁が作った暗黒領域を跳ね飛ばしたキューザックとチャンドラーは、“原初の魔神”の姿に。

この様子を見たマーリンは「完全に勝機を失った」と言いますが…。

一方、エリザベス・キング・ディアンヌ・ホークは「キャメロットの方で大変な事が起こっている」と気付き急いで向かおうとしています。

次の瞬間、強烈な光がホークの目から放出されます。

その光の先から登場したのは、煉獄から戻ったバンです!

「君を選んだ妹の目に狂いはなかったようだ…バン!」と言うキング。

 

感想

マーリン最強説が囁かれていましたが、チャンドラーとキューザックがまさか“原初の魔神”だったとは…!

一気に形勢逆転となりましたが、二人のこれまでの経緯が明らかになって面白い展開でした。

あのマーリンがすでに負けを認めるほどの強さのようですが、ここでついにバンが戻ってきました!

バンが覚醒している事を願って、彼の活躍に大いに期待したいですね!


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』最新293話ネタバレ・考察

原初の魔神が強すぎる!

マーリンの強さで圧倒的勝利となるのでは、と思っていましたが、ゴウセルの魔力が解けた事で歪められていたマエルの記憶が戻り、状況が一変。

リュドシエルは苦しみ戦線離脱、マーリンは最上位魔神を追い詰めていましたが、自分の魔力を解除。

あと一歩…というところだったはずなのですが、そう上手くはいきませんでしたね。

キューザックとチャンドラーは、ボロボロの状態だったのですが、ほんの一瞬で回復し元通りになっています。

しかし、相変わらずマーリンの強さは認識できているようで、二人は合体し「原初の魔神」の姿になりました。

あの姿は過去に魔神王にすら歯向かった最上位魔神の本来の姿、という事になりますが、やはり現時点で最強の闘級や魔力を持っている、と考えられそうです。

 

バンが頼り

最悪の展開と思えましたが、このタイミングでバンが復活しました。

見た目は以前とさほど変わりませんが、時間の流れが違う煉獄で1000年も過酷な環境で過ごし、最後の60年間は魔神王と戦い続けていました。

私たちが思っている以上に強くなっていると思いますが、原初の魔神を相手にどれだけ通用するのか楽しみですよね!

個人的には、外見もガラっと変わったキングとのやりとりがどんなものになるのかも楽しみです。

戻って来た今も離れたところにいますが、マーリン達が倒れる前にキャメロットにたどり着くことができるでしょうか。

 

マーリンが大ピンチ?

原初の魔神が全力で倒そうとする相手は、間違いなくマーリンでしょう。

原初の魔神は、合体前に「体力を温存していてくれ」とゼルドリスに言っていたので、ここまでの流れから強いマーリンに絞ってくると思います。

リュドシエルは戦線を離脱していますし、エスカノールも「ザ・ワン」状態で無ければ問題もありません。

マーリンの強さも計り知れない事は原初の魔神もわかっているようなので、マーリンがまず狙われるでしょう。

そのマーリンはというと、「勝機はない」と言っていますがほぼ諦めてしまっているのでしょうか?

もしバン達が間に合わなかった時、次に死亡するのはマーリンの可能性が高くなってきました。

関連記事:七つの大罪ネタバレ・あらすじ294話「メリオダスの復活」


スポンサーリンク



漫画『七つの大罪』最新293話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『七つの大罪 』最新刊を今すぐ無料で読める裏技はある?

七つの大罪 ネタバレ 283

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画『七つの大罪 』最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

また、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH30年11月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

七つの大罪 ネタバレ 293話 まとめ

ここまで2018年12月12日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『七つの大罪』最新293話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、一番の衝撃と言えばやはり、二人の最上位魔神の合体!

メリオダスとゼルドリスの指南役となった経緯なども明らかになりましたが、この詳細はゼルドリスすら知らなかったようでした。

あのマーリンすら「勝機を完全に失った」と断言するほどの強さのようですが、その不穏な気配を感じ取っているエリザベス達のところには、バンが帰還!

このままキャメロットへ急ぐことになるでしょうが、今回「原初の魔神」との戦いやメリオダスの事も描かれていきそうです!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七つの大罪 最新刊 34巻 発売日

七つの大罪最新刊34巻発売日いつ?表紙画像もご紹介

七つの大罪 最新 288話

七つの大罪ネタバレ・あらすじ288話「エスカノールとリュドシエルが共闘」

七つの大罪 最新 282話

七つの大罪ネタバレ・あらすじ282話「ゴウセルの行動の真意」

七つの大罪 全巻無料

七つの大罪漫画全巻無料をzip・rar以外で読めるアプリは?

七つの大罪 最新 287話

七つの大罪ネタバレ・あらすじ287話「ゼルドリスの闘級が判明」

七つの大罪 十戒 ゴウセル 闘級

七つの大罪の十戒メンバーのゴウセルの闘級・生い立ち