アオアシネタバレ・あらすじ153話「葦人のロープ練習の成果」

アオアシ ネタバレ・感想 153話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年10月15日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新153話のネタバレ・あらすじ・考察についてご紹介したいと思います。

花につれない態度をとてしまったことに後悔する葦人でしたが、気持ちを切り替えてVANS戦へと意気込みます!

東京VANSユースは、両ウィングバックがFWを追い越して一気に攻めるてくるスタイル。

その要として選ばれたのが、葦人と朝利だった。

試合前、緊張やプレッシャーで不安を隠せない面々ではあったが、福田監督からサプライズ発表で、望コーチが登場したことで、いつもの表情を取り戻す面々。

「1点もやらねえ。」という葦人の強気な言葉に煽られつつも、それぞれの思いや気合が交差する試合が今始まろうとしていたのであった。

そこで今回は、2018年10月15日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新153話のネタバレ・あらすじ・考察について最後までゆっくりご覧ください。


スポンサーリンク



前回の内容の振り返り

花につれない態度を取ってしまったことを詫びる葦人だったが、自分に”これでいい”と言い聞かせる。

オレは、サッカーに集中しなくてはいけない。

そして勝つのだと心に誓った。

Jリーグにはダービーがあり同じ地域にJクラブが二つあると、互いにライバル関係となり対決は盛り上がる。

あそこにだけは負けるな!とサポーターたちの応援がダービーを盛り上げ、雰囲気も殺伐とする。

東京でそういった関係にあるのが東京エスペリオンと東京VANSだった。

前身の社会人サッカー時代からの強烈なライバル関係にあり、Jリーグでこの2チームが対戦する際は警察が待機する程の厳戒態勢となるが、ユースには全く関係がない。

見に来てくれるのは、コアなサポーターだけなのだ。

高校相手の場合、凄い数の部員と保護者でさまになるが、クラブ同士は空席ばかりが目立つし、応援してくれる人がいるのはありがたい事。

葦人はサポーターに向けて頭を下げ、サポーターは太鼓をたたいて応えてくれた。

試合前のエスペリオンのミーティング。

東京VANSユースは、両ウィングバックがFWを追い越して一気に攻めるてくるスタイルだ。

それを担っているのが酒井と辰巳。

二人とも来年からのトップ昇格を決めていおり、二人に対峙するエスペリオンの両SBは重要なポジションとなるのが、葦人と朝利だ。

弁禅コーチ
「Jリーグ規格の選手と対戦できる。1年生!!素晴らしいスタメン日和となったな!!

胸を借りる気で思い切り当たってこい。」

竹島と朝利がプレッシャーで顔面蒼白だが、小早川に指摘されて気を取り直す。

しかし、二人ともプレミアリーグのスタメンという事で”失敗は許されない・・・”と、力が入ってしまっている。

だが、富樫はそんな二人に雰囲気に呑まれるなら帰れと容赦しない。

葦人の表情を見ると、いい感じで気合が入っていた。

ここで福田監督からサプライズ発表で、望コーチが登場した。


「今日はエスペリオンの緊急事態だ。自分の希望でベンチに入らせてもらう。誰をBに落とすか見よう。1年!不甲斐ないプレーは許さん。」

望コーチの言葉を聞き驚いた様子の富樫だったが、朝利と竹島は少し不安が和らいだようだ。

大友や黒田も笑顔になり、選手たちの中から拍手が起こった。

福田監督に指名されて、葦人がDFラインの4人を代表して意気込みを話す。

葦人
「1点もやらねえ。東京Vを、ゼロに抑える。完璧に守る。

ゴールは俺たち4人に任せて、先輩達には安心して前に攻めて欲しいっす。

上手く守れたら、代表選手が戻って来ても、俺たちを使って下さい。」

一瞬シーンとし望コーチは無表情だが、福田監督は笑顔だった。

強気な発言はレギュラー陣にも割といい感じで受け止められていた。

朝利「フフッ 君がそこまで言うとはね、青井。」

朝利と竹島も挑戦者の顔になり、4人の1年DFからやる気オーラが立ち上った!!

最後にキャプテンの桐木から一言。

「言葉に甘えて、前に行かせてもらいます。」

ミーティングを終え、遊馬が葦人に一つだけラッキーなのは、桐木さんが残ってくれたことだと話す。

うまさという意味では栗林さんに次ぐNO.2であり、桐木と小早川中心に組み立てろと弁禅コーチも言っていた。

朝利「なんとか点を取ってくれたら、僕らが必ず…」

笛が鳴り、両チーム整列!

この試合にかける葦人たちの予測不能な試合が始まる…。


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新153話 ネタバレ・考察

 

エスペリオンのスタメンが円陣!

観戦している杏里たちの所に栗林が午前中で練習が終わったから見に来たと現れます。

そして、栗林は花がいないことを気にしていました。

それに気付いた杏里の表情が曇ります。

エスペリオンのスタメンが円陣を組み、気合を入れています。

自分たちは4-2-3-1のいつもの形です。

対する東京Vのフォーメーションは、3-5-2。

 

両翼からのウィンドバック

小早川が、VANSで気をつけなくてはいけないのはウィングバックだと話します。

辰巳と酒井の両方とも自分と同学年で子供の頃から知っており、どちらもとてつもなく速い。

トップスピードに入ると追いつくのは困難であり、足元の技術もトップレベルなのだと言う。

来年からJリーガーに行くのも頷ける程の実力者の二人がほとんどFWの位置まで上がって攻撃参加してくるのだ。

両翼から・・・

つまり、あの二人を止めないと絶対に勝つことはできない。

その両サイドバックは、朝利と葦人の仕事なのだ。

「センターバック二人の1年にも頑張ってもらわなくてはならない。」

試合前の仕切りは本来主将の仕事ではあるのだが、無口な桐木に代わって小早川が話したのであった。

アシトは自分に”大丈夫”と言い聞かせる。

2か月も最高の練習をした。

絶対通用する!

この4人でやってやる!

プロになる為のサバイバルを生き残れるか。

 

信頼と絆で繋がった試合展開!

笛が鳴り、キックオフとなった。

VAVSはサイドを使わず真ん中から攻め上がります。

葦人がキーマンのWBを見ると、まだ遠い…大丈夫。

遊馬があっさり抜かれてしまいゴール前まで来た!

葦人(落ち着いて・・・ここは真ん中に絞る・・・)

「葦人!」

富樫から注意喚起される。

WBを自由にさせるな!

葦人が振り向くと、WBの辰巳がすぐそこにまで迫っていた!

いつの間に・・やっぱり速い!

中央から辰巳にパスが出たので、葦人は辰巳に当たりに行く!

葦人の腰は他のDFとロープで繋がっているイメージだ!!

大丈夫。

これ以上距離を詰めるな。

ここで待ち構えろ。

葦人のイメージしたロープはいい感じのたるみ具合をしている。

葦人は釣り出されることなく、いい感じで距離を保っています。

すると横から富樫が猛然とボールを取りに行きます!!

辰巳はたまらずパスを出し、WBの侵入を止めることに成功した。

だが危ない!

パスを受けたVANSのFWがシュート体勢へと入ります!

しかしそのボールを竹島が上手くカットし、そのまま葦人へとパス!

敵が葦人に当たってくる。

葦人のイメージロープは後ろから朝利が来ていることを感知していた!

ノールックで後ろにパスを出す葦人!

朝利はサイドに出してクリアする!

ナイスクリアだが、次が速い!

VANSは間髪入れずにスローインし、そして攻撃体制になった。

ドリブルで上がろうとするVANSのFWに朝利が当たってしまう。

そして斜め後ろに竹島も控えている!

これには栗林も感心していた。

絶妙な距離感だ!!

竹島
(大丈夫だ朝利・・・ちゃんとついているからな。ここは遅らせてくれるだけでいい。

練習通り・・練習通りだ。)

相手はクロスを入れてくるが、そんなことは想定済みだ!

冨樫が動く!!

冨樫はジャンプして胸で落とし、葦人へと渡す!

ボールを持った葦人は確かな手ごたえを感じていました。

ロープで繋がれた・・・DFラインと言う俺たちの信頼・・絆!!

プレミアリーグでも通じる・・・通じるぞ!!!

関連記事:アオアシネタバレ・あらすじ154話「富樫の覚悟」

 

153話の感想

ロープ練習の効果が絶大に発揮されたとてもいい展開です!

4人が、ロープをぴんと張らないことが分かっているからこそ、仲間がどこにいるのかが見なくてもわかるというのは、まさに絆に他なりません。

しかし、試合はまだまだ始まったばかりです。

DFの動きがここまでいいとVANSも何かしらの手を打ってくるでしょう。

そうなった時に、果たして葦人たちが対応することが出来るのかというのが、これからの試合展開で気になるところです。


スポンサーリンク



漫画『アオアシ』最新153話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『アオアシ』最新刊を今すぐ無料で読める裏技はある?

アオアシ ネタバレ 151

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画『アオアシ』最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

また、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

アオアシ ネタバレ 153話 まとめ

今回は、2018年10月15日発売のビッグコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新153話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

かなり滑り出しのいいスタートを切った葦人たち。

練習の成果がかなり出ていて、この先の試合展開にもわくわくが止まらないといった感じですよね。

しかし、これだけDFの動きがいいとなるとVANSも黙ってはいられません。

きっと何らかの手を打ってくるのではないかと思われますが、葦人たちがそれにどう対応していくのかが楽しみですね!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アオアシネタバレ・あらすじ163話「」

アオアシネタバレ・あらすじ163話「ディフェンスの楽しさ」

アオアシネタバレ・あらすじ167話「」

アオアシネタバレ・あらすじ167話「フリー状態の桐木が取った行動」

アオアシネタバレ・あらすじ164話「」

アオアシネタバレ・あらすじ164話「桐木の3つの選択肢」

アオアシ ネタバレ・感想 154話

アオアシネタバレ・あらすじ154話「富樫の覚悟」

アオアシ ネタバレ・あらすじ161話

アオアシネタバレ・あらすじ161話「福田監督の作戦を実行」

アオアシ最終回の結末ネタバレ予想!

アオアシ最終回の結末ネタバレ予想「アシトが世界有数のプレイヤーに成長」