キングダムネタバレ・あらすじ575話「壁将軍の運命」

キングダム 最新 575話
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年10月4日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新575話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、ロゾの敗北でようやく遼陽の戦いが終結しました!

長い戦いに、読者も正直疲れが見えていた気がしましたが、ラストの疾走感はなかなか良かったですよね!

舜水樹は結局、見逃されたような形になってしまいましたが…、また敵として戦う事になるのかもしれません。

今回は、一旦休息となるのでしょうか?

それでは、2018年10月4日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新575話のネタバレ・あらすじ・考察など最後までゆっくりご覧ください。

関連記事:漫画村以外でキングダム1巻が読めるアプリをご紹介


スポンサーリンク



前回の内容の振り返り

壁がロゾの頭部に斬りかかった前回のシーンから始まりますが、「フッ、ようやく漢になったではないか」とダント。

ロゾはその場に倒れ、周囲からは「壁様がロゾをっ!」「犬戎王ロゾを討ったぞオオ」「壁様がァァ」と歓声が上がります。

壁が勝利した事に将軍コールが上がり、キタリは「あいつがやったみたい。まさか本当にやるとは」と驚きつつ喜んでいる様子です。

楊端和は部下に「この場はもう勝利に向かわれると思いますが」と言われますが、それに「問題はここからどうするかだ」と負けた兵士達が士気を失っている様子を見ているようです。

一方、趙軍の旗のシーンに移り、『犬戎の城が襲われているですと?楊端和は囮で潜んでいた別働隊が城を攻めているし…』と心境が語られます。

『しかし守備がすくないとはいえ軍で攻めてもあの山城は簡単ではありません。だが奴らはこちらが思わぬ戦い方をする…とにかく戻らなければ、あの城を取られては厄介なことに。』

舜水樹は城に戻りましたが、様子がおかしい事に気が付き、部下の「舜水樹様これはっ…あんな数一体…あ、あれ全てが別動隊?!」という問いに「違う」と答えます。

『あれは小隊となっていた全てが集結した数だ。楊端和の救援が少ないとは思ったが他は全て城を目指していた…。』と心の中で語ります。

舜水樹の後方からは犬戎軍が到着し、部下は「よし!奴等の力を使って城を取り戻さなければ…」と言いますが…。

よくよく見れば、先頭には楊端和の姿があります!

犬戎軍と舜水樹の会話で「犬戎はにしの山界の王楊端和につく。理由はいくつかある。我々はロゾ王を失い城を失い敗れた。」と犬戎軍。

舜水樹は「だったら城は力で取り返せ。」と言いますが、「そうはいかぬ。中には家族が人質となっているとにかく話しを聞け舜水樹。我々が城攻めをしても山の民は場内の女子供に手をかけぬこともわかっている。」と犬戎軍。

「ならばやればいい」と舜水樹は言うのですが、「やらぬよ。我らはロゾ様に圧政を敷かれていたが…趙のお前達はそれを知っていて無視していた。」と断言されます。

そして「楊端和は我々が望むなら解放者になると申し出た。支配者ではなく仲間になると。」と、楊端和の言っていた『ここからどうするか』の部分が判明しました。

舜水樹は「バカな。奴は侵略者で今はお前達を利用しようとしているだけだ。」と言いますが、犬戎軍は「利用されているのはわかっているだが後々約束を反故にして我々を支配はすまい。」と頑なな様子を見せます。

それどころか「そんな奴ならあれ程の屈強な山界の多民族供を一手に吸収できるはずがない。北の大族匈奴に縁を持つ貴様ならば言っている意味が分かるはずだ。」と楊端和を信用した様子を見せます。

「ここまで戦っておいていきなりうまくいくとはさすがに思ってはいないが…だがおそらく楊端和は我々犬戎にとっても王たる王だ。とにかくお前達も敗れたのだ舜水樹。今すぐこの地を去り鄴ではない方向へ行け」と続けた犬戎軍は、

「そうせねばまず我々がお前達と戦わねばならぬ…。」と続けます。

以下、ナレーション。

【椋陽戦十日目。椋陽城を山の民軍が占拠。】

【趙軍は椋陽を離れた。趙軍が離れた後山の民・壁軍も皆城に入り、そしてまずは食べ物に、ありついた。】

犬戎軍の兵士のもとには、泣きながら父親に駆け寄る子供が描かれます。

キタリはご飯を食べながら「しかし大丈夫なのか陽端和。クソ犬戎とこうもあっさり和睦なんかお互いまだ八つ裂きにしたい相手だぞ。」と楊端和に問います。

楊端和は「警戒はしている、今も入城を許したのは犬戎のごく一部だ。」と返しているところに目を覚ました壁は、楊端和に「やっと目覚めたか英雄」と声をかけられます。

キタリは「老人みたいにヨボついている。」とはやし立てますが、壁と楊端和は見つめ合っています。

 

前回の感想

期待通り、ロゾをしっかり討ち取った壁!

共闘の結果とは言え、あの巨体を打ち砕いたのですから、気を失ってしまうのも納得ですよね!

しかし、ラスト見つめ合っていた二人…名誉挽回もできましたし、いよいよそういう方向に展開していくのでしょうか?!


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新575話 ネタバレ・考察

犬戎軍はもう大丈夫?

暴君ロゾにより、家族を人質に取られ従うしかなかった犬戎軍の兵士たち。

しかし、楊端和率いる軍により、ロゾや3兄弟は死に、城も楊端和の策略通り陥落しています。

結果的には敗北したけれども、兵士達は家族に会えてうれしそうな表情を見せていました。

しかし、ついさっきまで戦場にいて、仲間も多く失ったはず…。

城内に残された家族の中には、戻らなかった家族を想い、山の民を恨む人間がいてもおかしくはないですよね。

食事のシーンもありましたが、遼陽に食糧はそれほど多くないと思われますし、食糧を奪われ家族も奪われた…と感じる者が出てくる可能性も、楊端和は察しているでしょうか。

 

壁将軍は生き残れる?

山の民から「壁将軍コール」が上がるほど大活躍をしてみせた壁ですが、ラストのシーンはある種、意味深とも取れます。

キタリは「老人みたい」と茶化していましたし、死に至るほどの怪我は負っていないと思うのですが、包帯だらけの様子や骨折してしまったような描写もありましたし…心配です。

この時代では医療も発達していませんし、実は致命傷を負っていて、死にはしなくても前線を外されるほど後遺症が残っていたり…なんて妄想してしまいます。

特に壁将軍に関してはほぼ創作キャラなわけですから、史実に基づいて予想することも難しいです。

楊端和と別れとなってしまうのか、秦に無事帰りロゾをやった功績でますます昇進することができるのか?!

 

舜水樹の行方

犬戎軍との対話で、犬戎軍が楊端和側につく、という結果になりましたが、舜水樹は…?

犬戎軍は「戦いたくない」と別方向へ行けと舜水樹に言い渡しましたが、舜水樹は納得がいかないような表情を見せていました。

あの表情では、もしかすると警告を無視し李牧と共に戦う、という選択肢を選んだ可能性もありますよね。

しかし、犬戎軍は「舜水樹は北の大族匈奴に縁を持つ」と話していた通り、李牧よりも犬戎に近い事になりますし、ひょっとすると秦につく可能性も…?

かなり無茶な行動にも思えますが、それすら受け入れてしまいそうなのが楊端和。

キタリのメラ族も、当初は裏切るのではと予想もされていましたが、今では率先力になっていますし、犬戎のいならず舜水樹も受け入れる可能性も捨てきれません。

関連記事:キングダムネタバレ・あらすじ576話「王翦の決断」


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新575話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『キングダム』最新刊を今すぐ無料で読める裏技はある?

キングダム ネタバレ 574

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画『キングダム』最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

また、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH30年9月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

キングダム ネタバレ 575話 まとめ

ここまで2018年10月4日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新575話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、暴君ロゾを見事に討ち取った壁将軍は、なんと気を失ってしまいました(笑)

舜水樹は城へ急いだ様子でしたが、やはり手遅れ…犬戎軍は楊端和へ降伏した形になり、城内は解放された家族との嬉しい再会で溢れていました。

犬戎軍としても、楊端和に仲間として向かい入れる、という提案を拒否する理由もありませんしね。

壁将軍と楊端和はいよいよ見つめ合っていましたが…今回、どんな方向に進むのかますます楽しみになってきましたね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キングダムネタバレ・あらすじ585話「」

キングダムネタバレ・あらすじ585話「王賁vs堯雲」

漫画村以外でキングダム1巻が読めるアプリをご紹介

キングダムネタバレ・あらすじ591話

キングダムネタバレ・あらすじ591話「信と松左の戦闘状況」

キングダム 最新 587話

キングダムネタバレ・あらすじ587話「飛信隊の活躍」

キングダムネタバレ・あらすじ592話「」

キングダムネタバレ・あらすじ592話「趙峩龍を討つ人物」

キングダムネタバレ・あらすじ596話「」

キングダムネタバレ・あらすじ596話「松左の仇を討つ人物」