LINEマンガとは?年齢制限・利用者数はどうなの?

lineマンガとは 年齢制限 利用者数
スポンサーリンク
Pocket

LINEマンガとはどんなサービスなのか?年齢制限や利用者数についても詳しく紹介していきます。

ひと昔前は週刊誌や単行本で漫画を読むのが普通でしたが、最近の主流は漫画アプリになろうとしていますよね!

どこでも漫画が読めて、しかも大量の漫画を持ち歩けるのでかなり便利です。

特にLINEマンガは利用者数が漫画アプリの中でもトップクラスで、かなりの支持を受けている模様です。

そんな漫画アプリは様々な種類が登場していますが、その中でもLINEマンガとは一体どのような特徴があるのでしょうか?

また、利用する人に年齢制限があるのかも気になると思いますので詳しくご説明していきますので、最後までしっかりとご覧ください。


スポンサーリンク



LINEマンガとはどんなサービス?

lineマンガとは 年齢制限 利用者数

LINE漫画とはおそらくほとんどの人のスマホに入っているであろう、LINEの運営元が運営する漫画アプリです。

2013年にリリースされ群雄割拠の漫画アプリ市場で着実にユーザー数を伸ばし、2017年時点では1600万ダウンロードを記録しています。

国内では小学館や集英社など超有名な出版社が直接運営する漫画アプリもありますが、非出版社が運営するアプリとしては国内最大規模の漫画アプリになります。

 

LINEマンガの特徴とは?

  • 毎日無料連載がチケットなしで読める
  • 単行本も1~3巻まで無料で公開されている
  • LINE漫画インディーズというシステムもある
  • コインを消費して有料漫画も読める
  • ざっとLINE漫画の特徴を挙げてみました。

一つずつ説明していきます。

 

有名作品も無料で読める?

単行本も1~3巻が無料で公開されていますね!

無料連載の場合は、毎日1話ずつ公開、もしくは1週間に一度の公開となります。

それとは別にキャンペーンとして、1巻または3巻までが丸ごと無料で公開されているものもあります。

これは時期によってはどういったものが公開されているかは異なりますが、基本的には実写化が決まった作品やアニメ化作品など話題になった作品と昔の作品が入り混じって公開されます。

無料で3巻分の漫画が読めるのもLINE漫画の特徴と言えますね。

 

漫画を読む方法は3パターン?

 

課金して読む方法

実際に本として販売されているマンガのことで、作品によって差はありますが概ね200円~500円のレートで販売されています。

コミックス1巻分を読むことが可能です。

 

無料掲載作品を読む方法

Lineマンガの有料書籍で販売している作品の中からエピソードごとにピックアップして、1話ごとにストリーミング方式で提供しているマンガです。

無料連載の中にはビックタイトルなども含まれ、曜日ごとにマンガが更新されます。

 

試しで立ち読みする方法

無料で閲覧できるマンガです。

1話ごとに連載される無料連載とは違い、数ページだけの閲覧となります。

 

無料連載に代わる「マイ連載」?

「無料連載」は、1週間に1話ずつ更新される週間連載形式で、次話を読むためには1週間後の更新日を待つ必要がありました。

新機能の「マイ連載」は、23時間に1話ずつ読むことができるチャージ形式で、作品ごとに1話を読むとチャージが消費されます。

23時間経つとチャージが回復することで毎日決まった時間に読むことができ、ユーザー自身のライフスタイルにあわせた読書体験が可能となります。

チャージが回復すると、LINEマンガ公式アカウントやアプリのプッシュ通知で「チャージ完了通知」が届き、チャージの回復前に次話を読むにはマンガコインが必要となります。

 

LINEのインディーズ漫画に掘り出し物も?

2015年頃から始まったシステムと記憶していますが、LINE漫画にはLINE漫画インディーズというものもあります。

これは、いわゆる漫画家の卵を発掘するためのシステムで、LINE漫画に個人投稿して漫画家を目指せるようになるものです。

新人作家を自分で発掘したいという人にも嬉しいシステムですね。

 

漫画家志望にはもってこい?

LINEマンガには、一般の人気作だけでなく、多数のオリジナル作品が掲載されています。

アプリ右下「インディーズ」をタップすると、オリジナル作品が一覧できますよ。

河井あぽろ氏の「嘘にも恋がいる」、森つぶみ氏の「月曜から金曜の男子高校生」など、書籍化した人気作品も多いですね。

また、オリジナル作品の持ち込みも受け付けており、問い合わせフォームの「持ち込みはこちら」から連絡をした上で、来社予約・郵送の好きな方法から選んで持ち込みができます。

連載作品は原稿料が支払われるのはもちろん、LINEスタンプやLINE公式アカウントなどを通してプロモーションを行ない、自社レーベル「LINEコミックス」から書籍化も可能だそうですよ。

 

LINEマンガの利用者数は100万人越えしてる?

lineマンガとは 年齢制限 利用者数

マンガアプリの利用状況を発表し、2017年2月時点の月間利用者数1位は「LINEマンガ」の279万人でしたね。

月間利用回数と1回あたりの利用時間もトップになっています。

 

利用者100万人越えの漫画アプリは?

100万人を超えているのは6サービスで、1位は「LINEマンガ」(LINE)の279万人だった。

2位は「comico」(NHN comico)の260万人、3位は「マンガワン」(小学館)の247万人。4位以下は100万人程度の利用者となり、「マンガボックス」(DeNA)「少年ジャンプ+」(集英社)「GANMA!」(COMICSMART)――と続いています。

過去6カ月の利用者数の推移はほぼ横ばいで、大きな変動はなかったですね。

 

利用者増加はいかに固定ユーザーを増やすか?

マンガアプリは、ユーザーが定期更新中の作品のファンとして定着すると、アプリを継続して利用する期間は長くなるので、ユーザーと定期的に長期にコミュニケーションすることが可能になります。

企業としても自社のターゲットとする消費者との長期のコミュニケーション施策やブランディング施策を考える際に利用できるメディアの一つとなりえるのではないかと分析していますね。

利用者数首位となった「LINEマンガ」は15年2月時点で1000万ダウンロード、累計売り上げが49億円を突破したと公表、16年7月には1300万ダウンロードを超えたと発表しています。

16年の売り上げは非公開だが、アプリ市場データを提供するApp Annieによると、「LINEマンガ」の合計収益(iOS、Android)は非ゲーム部門で世界8位、日本2位で、「少年ジャンプ+」は日本9位、「マンガワン」は日本10位となっています。

 

LINEマンガの利用者数は2000万アカウント突破?

「LINEマンガ」は、2013年4月のサービス開始以降、スマートフォン向け電子コミックサービスとして250社以上の出版社・レーベルを通じて電子コミックストアで現在までに25万点以上を配信しております。

さらに出版社横断型で約280作品が毎週更新される無料連載プラットフォームを構築するなど、豊富な作品ラインナップが評価され、アプリダウンロード数は1,900万を突破し、多くのユーザーにご利用いただいております。

LINEマンガのユーザーのみならず、「LINE」の国内月間利用者7,300万人を対象にサービスを拡大し、より多くのユーザーとマンガ作品のタッチポイントをつなげていくようですね!

 

ライバルは「comico」?

comicoの利用頻度別のユーザーの割合をみていくと、comicoは月間利用日数が2/3以上のヘビーユーザー層が約23%いることが分かりました。

漫画アプリは無料という特性上、ライトユーザー(月間利用日数が1/3までのユーザー)が多くなる傾向にありますが、comicoはヘビーユーザー層が多く、頻繁(リピーター)に読まれているアプリ、ということが分かります。

また、掲載作品として、人気作品には「ReLIFE」があり、2016年7月にアニメ化、9月に舞台化、2017年4月には実写映画化されました。

この他では、「ナンバカ」、「こえ恋」、「傷だらけの悪魔」等複数のcomico原作作品がアニメ化、実写化されるなど、メディアミックスも積極的に行われているようです。


スポンサーリンク



LINEマンガに年齢制限は?何歳から大丈夫なの?

lineマンガとは 年齢制限 利用者数

LINEマンガはLINE株式会社が運営しています。最近新しく出来た渋谷ヒカリエの27階にオフィスを構えています。

渋谷ヒカリエはレストランやカフェを利用して休憩する人が多いですが、展示会、パーティー、セミナー、記者会見などの会場としても使われています。

私が説明するまでもなく、LINE株式会社が提供しているサービスは危険性がなく安心して利用することが出来ます。

 

違法ダウンロードやウイルスは一切ない?

公式に運営されているマンガサイトですので、もちろんウィルスや違法ダウンロードなどの心配は一切ありません。

毎週無料キャンペーンが行われているので、安全に色々なマンガを試し読み出来るのは嬉しいですね。

気に入ったマンガはもちろん購入することもできますので、立ち読み感覚で気兼ねなくたくさんのマンガをお試しいただき、自分の好みのマンガを見つけてみてください。

また、利用規約にセキュリティについて最大限の注意を払っているとあるように、全てのページがSSLによって保護され、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどの対策もされているので、個人情報が漏洩する危険性もないと言って良いでしょう。

アプリ自体も定期的にアップデートされ、不具合に対する修正も頻繁に行われているようです。

 

年齢制限はあるの?

未成年の方がLINEマンガを利用する場合は、事前に親権者、法定代理人などの同意を得てから利用してください。

スルーしてそのまま使ってしまう人が多いと思いますが、LINEマンガの利用規約『2.規約への同意』の2番目にしっかり記述されています。

LINEマンガの利用による青少年トラブルを未然に防げるよう、18歳未満の利用者への一部機能制限を行っています。

年齢の判別は、利用者の同意のもと、通信キャリアの利用者情報をもとに行われます(生年月日および満年齢などの個人情報が当社へ通知されることはありません。)

 

LINEマンガだけでなくLINEアカウントも制限?

年齢確認をしていない利用者、また18未満の利用者はLINEのID設定およびID検索をご利用いただけません。

この利用制限は青少年の利用者の出会いによるトラブルを未然に防ぐ目的で開始いたしました。

LINEでは、利用規約で見知らぬ異性との出会いを目的とする利用を禁止していますが、非公認の掲示板などの誰でも利用することができるウェブサイトやアプリにLINE IDを公開し合って、見知らぬ人とLINEで友だちになるケースがあります。

このような利用は、思わぬトラブルに発展する可能性もあります。

18歳未満の皆さまは、LINEで友だちを追加する際、実際に会って目の前にいる人を友だちに追加できる「ふるふる」機能やQRコードの読み取りをお勧めします。

 

心配な場合はフィルタリングが有効?

携帯事業者の行っているフィルタリングサービスは、NTTドコモでは「SPモードフィルタ」と「ファミリーブラウザ」、KDDIでは「安心アクセス」、ソフトバンクでは「スマホ安心サービス」「ウェブ安心サービス」と「Yahoo!あんしんネット」を提供しています。

iOSの場合、アプリの起動はiOSの「機能制限」を使って制限します。

こうしたフィルタリングは、スマホの購入時に店頭で年齢や使い方に合わせて設定できます。

「LINEを使うためにフィルタリングをすべて解除した」という話をよく聞きますが、フィルタリングを解除する必要はなく、LINEアプリだけを利用可能とすることもできます。

 

スマホが固まったらウイルスかも?

スマートフォンはいわば手のひらサイズのコンピューター。

見えないところで様々な機能が常時稼働している為、同時使用のアプリが多いと処理が追い付かず不具合が発生することもあります。

結果、LINEマンガが読めない不具合を引き起こしていることもあるのです。

なので、まずバックグラウンドデータの稼働状態を確認しあまり使ってない機能は一度停止してみたうえで再起動してみましょう。

フリーズしたPCをシャットダウンし再起動して元通り動くようになるのと考え方は同じです。

ですのでおかしいなと思ったら一度スマホを再起動し様子を見てみましょう。

 

LINEマンガ利用者がオススメする電子書籍アプリとは

漫画村 見れない 閉鎖 後釜 アプリ

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

週刊少年ジャンプで不動の人気を誇る『ワンピース』が読めたり、

漫画村 無料で見れるビューワーサイト

歴史漫画で大人気の『キングダム』も読めます!

漫画村 無料で見れるビューワーサイト

なんと言っても、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH30年9月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

lineマンガとは 年齢制限 利用者数 まとめ

lineマンガとは 年齢制限 利用者数

LINEマンガとはどんな漫画アプリで利用者数はどれくらいなのか?また、年齢制限はあるのか?について見てきました。

LINEマンガは他の漫画アプリにはないインディーズ漫画などが豊富で、しかも、通話アプリLINEという大きなバックがあります。

なので、これからも利用者数を増やしていくことでしょう。

また、LINEマンガを利用するうえで年齢制限はないので、心配な方はフィルタリングを設定することをおすすめします!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

lineマンガ ログインできない 見方

LINEマンガにログインできない?正しい見方を解説

lineマンガ ばれる 友達 投稿

LINEマンガで読んだ漫画は友達にばれる?投稿(シェア)機能でばれる?

lineマンガ コイン 本当に無料 課金 有料

LINEマンガが本当に無料?コイン購入の課金システムはある?

lineマンガ ランキング おすすめ

LINEマンガのおすすめ作品ランキングTOP5

lineマンガ チャージ完了 通知 チャージってなに

LINEマンガのチャージってなに?チャージ完了の通知は来る?

lineマンガ 無料チャージとは 無料コイン もらえない

LINEマンガの無料チャージとは?無料コインがもらえない時の対処法