キングダムネタバレ・あらすじ574話「犬戒が仲間入り」

キングダム ネタバレ 574
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2018年9月27日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新574話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介したいと思います。

前回、とうとうロゾを討ち取る事に成功しました!

とはいえ、読者も頼りないと感じている壁将軍の一撃…実は致命傷を与えていないのでは?という声も聞かれますが…?

しかし、フィゴ王・ダントのかっこいいセリフに感動しました!

なかなかゲスい男だと思われる言い回しも多いだけに、ダントがロゾに語った想いに見直した人も多かったのではないでしょうか?

今回は、ようやく戦闘が終わって、新しい幕開けになりそうです!

それでは、2018年9月27日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新574話のネタバレ・あらすじ・考察など最後までゆっくりご覧ください。


スポンサーリンク



前回の内容の振り返り

キタリがブネンを討ち取り、兄の仇を取った事が戦場に広まっていく。

ダントは、ロゾが大暴れする様子に「思ったより骨が折れそうだ」と感じている。

山の民を次々に笑いながら皆殺しにしているロゾに「俺がフィゴ王ダントだ」と叫びながらダントが襲い掛かりますが、一撃で馬ごと吹き飛ばされてしまう。

「たかが一つの族の長が王を名乗るな」というロゾは、「元を正せば犬戒こそ貴様ら西戒の祖であり、我こそ貴様らの王、犬戒王ロゾである!」と改めて名乗りを上げる。

また、ブネンを討たれた犬戒軍は『後がない』と判断した者たちがその矛先を楊端和へと向けている。

それにメラ族が迎撃しようとした一方、壁は「ロゾの首を取れ」と言われた壁はロゾの背中を守る親衛隊の強さに押されている。

一方、ダントとロゾの闘いはさらに激化、ボロボロになっているダントは「何が王か、何が祖か」「一体何百年前の話しをしているのだ」とロゾに訴える。

「貴様らがこの平地の中の孤島橑陽に滞まり続ける中、我らは西の第山界で覇を争い戦い続けてきた。そんな我らとそして共に戦う秦軍も立ち向かう者である」とダント。

そして「勇者共の王ならば楊端和のように立ち向かう道を示さぬか」と思いのたけを込めた一撃は、防御したロゾすらグラついてしまうほどだった。

しかし、倒れるまでいかず反撃に繰り出したロゾに、ダントは追い詰められるがその瞬間、ロゾの背後では壁が矛を振りかざし…?!

しかしそれに気付いていたロゾ、振り向きざまに壁を吹き飛ばすが、そのすきを狙ってダントが一撃を浴びせる。

ダントの方へ向き直った瞬間、互いに一撃を繰り出し両者とも馬が倒れ、大きな音と共に落馬する。

先に立ち上がったのはロゾ、まだ立てないでいるダントに矛を振り上げトドメを刺そうとするが…背後には壁の姿が!

壁に気付いたダントは「やはり今宵の英雄の座は貴様に譲ってやるわ」と笑みを浮かべる。

壁の会心の一撃が、ロゾの頭部を切り裂く!

 

前回の感想

ダントが倒れるのでは…と予想されていましたが、壁との共闘により見事ロゾを討ち取る事ができそうです!

さすがにあのロゾでも、頭部へこれだけのダメージを与えられれば生き残れないと思いますが…どうでしょうか。

壁の咆哮と共に繰り出された一撃は、あのロゾが被っていた毛皮ごと切り裂いていますから、かなりのものですよね!

かなり熱い展開にワクワクしました!


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新574話ネタバレ・考察

犬戒の動向

ロゾが討たれた中、犬戒は楊端和の申し出を受け入れる事になりそうですよね。

支配者ではなく解放者…つまり、仲間にするつもりではないでしょうか。

そこはさすがに楊端和、と思えますよね。

山の民の全てが元々は別々の一族ですが、部族ごとの特性は活かして尊重している楊端和は、まさに王の中の王。

これまで命を狙われる事も多かったはずですが、そのピンチを乗り切る事で違う価値観すら統一に…と、楊端和はわかっているのでしょうね。

犬戒が寝返るとなると、舜水樹も動けなくなりますね。

鄴以外に向かうとなれば、趙軍を襲う事になるようですが、となれば別の方向に向かう事になるそうです。

そうはいっても、朱海平原に向かってしまっては秦国の危機になってしまいます。

そう考えると事実上ここで敗退することになりそうですが、楊端和と舜水樹の因縁の闘いは次の戦へと移っていきそうです。

 

英雄となった壁

メラ族のキタリとしては、犬戎を仲間に入れていいのか…と不安になりそうですよね。

当然の心配とも言えますが、元々はメラ族だってそうであったはず。

メラ族に限らず、山の民の一族がそうだったように、楊端和軍は元々はバラバラの部族からできています。

次回からの闘いには、犬戎たちも大きな戦力になるでしょうし、楊端和軍はまさに『解放軍』として成り立ってきていますね。

心配される壁も、命に別状はないでしょうし、ここで上げた武勲を胸にますます活躍してくれることでしょう。

 

舜水樹は…

戦場を離れてしまった舜水樹は、城へ向かったようでしたが…。

ロゾやブネンが討たれた事も知らないまま城へ乗り込む事になるのでしょうか?

土壇場で自ら戦場を離れ城の様子を見に行っている間に、ロゾとブネンが倒れるなんて、想像もしていなかったのでしょうが、かなり浅はかだと言えますよね。

せっかく相当数の部下がいるのですから、そこは将軍らしく振舞うべきだったのでは…という声も多数です。

現状がわかってしまえば、城へ戻る事もないでしょうし、李牧へ報告する流れになりそうですが…。

関連記事:キングダムネタバレ・あらすじ575話「壁将軍の運命」


スポンサーリンク



漫画『キングダム』最新574話に対する読者の評価・感想は?

 

漫画『キングダム』最新刊を今すぐ無料で読める裏技はある?

キングダム ネタバレ 574

通勤電車内や通学中に電車内でサクッと最新漫画が読みたい!

ちょっとした空いた時間に最新漫画が読めるアプリが欲しい!

そんな漫画『キングダム』最新刊を今すぐ無料で読みたい方にオススメなのが、『U-NEXT』という公式サービスになります。

このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。

また、U-NEXTを利用するメリットとしては、

  • 最新雑誌が70誌以上が読み放題
  • 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます
  • サービスを複数人で利用する事も可能
  • 無料で読める漫画が多数配信されている
  • 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます
  • 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります
  • 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能

にあります。

何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。


私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さまも、この31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

こんなお得なキャンペーンがいつ終わるのかわかりませんので、ぜひこの機会に利用してみて下さいね。

また、本ページの情報はH30年9月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

>>U-NEXTを利用する<<

 

U-NEXTの登録手順

U-NEXTの登録手順は、簡単4ステップで登録完了!

  1. まずは下記の公式ホームページにアクセスします。
  2. そして『31日間無料体験』をクリックします。
  3. 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。
  4. 無料キャンペーンとなりますが、クレジットカード情報を入力し、『送信』をクリックし、登録完了です!

>>公式HPはこちら<<

 

キングダム ネタバレ 574話 まとめ

ここまで2018年9月27日発売のヤングジャンプ掲載漫画『キングダム』最新574話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回、フィゴ王・ダントがあと一歩でやられる…というところで、壁将軍の矛がロゾを捕らえました!

しかし、ちょっと浅くないか?と思ったりもしましたが、目玉も飛び出ている描写がありましたから、さすがに生存の可能性は低そうです!

もし命は助かったとしても、あの様子じゃ五体満足で復帰は絶対無理でしょうね。

かたき討ちも成功し、あのロゾまで討ち取った激しい闘いは、興奮しっぱなしの展開でした!

次回は舜水樹の動きなどもわかってきそうです!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キングダム 最新 575話

キングダムネタバレ・あらすじ575話「壁将軍の運命」

キングダムネタバレ・あらすじ598話「」

キングダムネタバレ・あらすじ598話「藺相如の2つ目の言葉の内容」

キングダム 最新 580話

キングダムネタバレ・あらすじ580話「趙軍に勝利」

キングダム 最新 586話

キングダムネタバレ・あらすじ586話「関常を庇う王賁」

キングダムネタバレ・あらすじ584話

キングダムネタバレ・あらすじ584話「王賁の運命」

キングダムネタバレ・あらすじ592話「」

キングダムネタバレ・あらすじ592話「趙峩龍を討つ人物」